旅行

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑮ノッティング・ヒル・ゲート駅からポートベロー・マーケットへの道のり

昨年の1月から2月にかけて行ったイギリス旅行を振り返ります。

イギリス旅行記(2018年1月~2月)①決断編その1

イギリス旅行記(2018年1月~2月)②決断編その2

イギリス旅行記(2018年1月~2月)③準備編その1

イギリス旅行記(2018年1月~2月)④準備編その2

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑤準備編その3

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑥準備編その4

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑦出発当日~羽田空港で始めてのサクララウンジ体験

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑧JAL041機内にて

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑨ロンドン到着~地下鉄でキングス・クロス/セント・パンクラス駅へ移動

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑩開業150周年のセント・パンクラス駅を歩く 

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑪ハリー・ポッターでおなじみのキングス・クロス駅を歩く

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑫大英図書館~ブランズウィック・ショッピング・セターまで歩く

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑬キングス・クロス駅前のリアル・フード・マーケットへ  

イギリス旅行記(2018年1月~2月)⑭曇天のロンドン二日目~地下鉄を乗り継いでノッティング・ヒルへ

ノッティング・ヒル・ゲート駅からポートベロー・マーケットへ

さて、ノッティング・ヒル・ゲート駅を出てみると・・・

じっとりとした地面とどんよりとした空が迎えてくれた。

雨はかすかに降っているけど、傘を差している人はほとんどいません。

駅からマーケットへの道は歩いて行けます。数分程度。

看板も出てますが、特に土曜日は人の波が同じ方向に動いているのですぐにわかると思います。

色々なお店が並んでいて、雨模様でも歩くだけで楽しいです。

ただ人はかなり多いので注意。特に人混みが苦手という人は土曜日は避けた方がいいかも…。オフシーズンの雨の日でも混んでました。

でもせっかくなら土曜日に行くのが一番面白いです。

こちらは、少し前に日本でも話題になったバンクシー・グッズのお店ですが・・・

窓に書いてあるように「非公式ショップ」です

バンクシーは謎の多いイギリスのストリート・アーティスト。

都内で見つかったバンクシーと思われるネズミの絵や、サザビーズで落札された直後にシュレッダーにかけられた絵など、日本でもちょくちょく話題になっていますね。

「非公式ショップ」でも観光客がけっこう入ってます。バンクシーの作品は人気がありますね。

通り沿いを歩いて行くと、間もなくです。

うーん、お店の街灯がいちいち可愛い。

街灯だけ撮って写真集とか作ったらずっと見ていられそう。

曇っているのがやや残念だけど、カラフルな家並みが見えてきました。

たぶん、晴れてるともっとテンションが上がる感じにきれいだと思う。

全体的にどよんとしてます。そんな日も(よく)あるロンドン。

あ!!

 

「スコッチ」の名前にすぐ反応するコナンファン(わからない人は原作を読んでみよう!)

写真を撮りながら歩いて行くうちに、ポートベロー・マーケットに到着です。

急に混んでる。

すごい人(反対側の通りにもわらわら人がいる)。

ここからはずっとこの人波の中を歩いて行きます。

歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

あ、奥に見えている赤い色の建物は・・・

映画『パディントン』シリーズでも有名なあのお店ですね。

次回は曇り時々雨のポートベロー・マーケットを歩きます。